老後も楽しくワン達と一緒に

わんこたちとの賑やかな毎日

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ドッグフードセミナー(第1回)BLOGTOP » フードセミナー » TITLE … ドッグフードセミナー(第1回)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグフードセミナー(第1回)

セミナー行ってきました~

2時間びっちりとお話を聞くことが出来ました。



『第1回 ドッグフードの選び方』   

ナチュラルケアー(自然療法)の基本

動物本来が持つ
自然治癒力を自然のものを使って高めていく
  
病気に強い心身共に健康な身体を作る

ドッグフードの
メリットとして手軽さなどがありますが
デメリットとしてどんなものが入っているかわからない

ドッグフードを選ぶ際に気をつけることは

①大豆・小麦グルテン・とうもろこしが入っていないもの

②成分で最初に肉が入っているものが望ましいが
 出来れば3番目までに入っていること
※落とし穴
③動物性油脂と書いてあればそれを製造したところが
 別の会社で製造されている可能性大なので
 酸化防止剤が入っているかもしれない

加熱食・加工品(ドッグフード)を食べると

 消化管に白血球が集合して消化管を攻撃する

なのでドッグフードをあげる前に生野菜などを与える(消化性白血球増加症の予防)

ドッグフードに何か混ぜて与えてる場合は

野菜果物などはいいが肉などを混ぜてはいけない。
糖質(炭水化物)の過剰摂取になる


わん達のご飯~フードに肉混ぜていました

手作りする際に与えていい物・悪いものとして
※豆腐×・牛乳×   発酵食品・納豆〇・キムチ〇 味噌〇など




と言うお話でした~

  すべて生がいいというお話だったのですが

疑問1 私達が生で食べてる野菜はいいのですが
     ブロッコリー・さつまいも・かぼちゃなど加熱するものは???

疑問2 小麦グルテンが消化に悪いのであれば
     クッキー・ケーキなど小麦を使うものは与えないほうがいいのか???

疑問3 ジャーキーなど肉を加熱した場合はどうなのか???

いろいろ疑問に思ったのですが
質問される方がたくさんいらっしゃって時間が少なくなったので

次回(1/17) 『手作りの基本』で伺ってこようと思います。

 いろんな意味で有意義なセミナーでした    

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

いろんな考え方がありますよね

本来野生で生きている動物は加熱したものを食べる筈が無いので
生が自然なんでしょうね。
炭水化物は与える必要が無いし癌の餌にもなるので
あえて与える必要が無いと本にありました。

人もそうですけど加熱食だと絶対的に酵素不足になるので
発酵食品を摂る必要があるようです。
ジャーキーは高温処理しなければ 
酵素が残っている可能性があるので私は低温で作ります。

私は・・・ですが
摂取したものの吸収って個体差がある筈だから
食べたい物を食べれば良いんじゃないって。
私は栄養満点のカロリーメイトで一生を過ごすなんて嫌だから
JACKも家庭にある素材で手作り食です ^^;
でも生食って拘りはなく鍋物をすればネギを抜いて作り
JACKにお裾分け。^^

スキッパーがドッグフードを止めてとっても綺麗な皮膚になったので
ドッグフードは止めました。

でも食餌って生活の一部にすぎないんですよね。
何を食べても笑って生活できる環境だったら
ワンちゃんは幸せなんじゃないかなぁ。
そして幸せなワンちゃんは健康なんじゃないかなぁ。

★pakaママ

> 本来野生で生きている動物は加熱したものを食べる筈が無いので
> 生が自然なんでしょうね。
> 炭水化物は与える必要が無いし癌の餌にもなるので
> あえて与える必要が無いと本にありました。

>ほんといろんな意見があってなかなか『これでいこう』 って決めれなくて
炭水化物は必要ないし癌の餌になるって私も本で読みました。
あまりにもやせている時は与えていいとも書いてありましたけど。


> 人もそうですけど加熱食だと絶対的に酵素不足になるので
> 発酵食品を摂る必要があるようです。
> ジャーキーは高温処理しなければ 
> 酵素が残っている可能性があるので私は低温で作ります。

>そうなんですねえ~一つもやもやが減りましたv-410

> 私は・・・ですが
> 摂取したものの吸収って個体差がある筈だから
> 食べたい物を食べれば良いんじゃないって。
> 私は栄養満点のカロリーメイトで一生を過ごすなんて嫌だから
> JACKも家庭にある素材で手作り食です ^^;
> でも生食って拘りはなく鍋物をすればネギを抜いて作り
> JACKにお裾分け。^^

> それでいいんですよねぇ~あまり拘り過ぎると私のほうが
 ストレスになって返ってよくないですね。


> スキッパーがドッグフードを止めてとっても綺麗な皮膚になったので
> ドッグフードは止めました。

>この前のお話でわんのご飯を10段階に分けると
ドッグフードは1~5  手つくり食だと6~10だと言われていました。
どんなに優れているドッグフードでも最高レベルが5
手作り食だと何も気にしないで作っても最低が6なんですね。
びっくりしました。


> でも食餌って生活の一部にすぎないんですよね。
> 何を食べても笑って生活できる環境だったら
> ワンちゃんは幸せなんじゃないかなぁ。
> そして幸せなワンちゃんは健康なんじゃないかなぁ。

ママさんの言われている通りですね。
人が笑って生活できてると
自然にわん達も幸せになれると思います

いろいろ勉強になりますぅ~

マールさん好きなんで、とうふも牛乳もあげてます(汗)
ドッグフードを食べた後に、いつも山盛の生白菜を食べてますねー
キムチって、刺激物大丈夫なんでしょうか?
パンとかクッキー大好きですよね・・・
生より加熱した方が消化に良いと思ってました・・・

うわぁ、確かに質問だらけになりそうですね~

まあ、幸いマールさんはアレルギーとかなく、なんでも食べるので、頭の片隅において、できることからしてみようかな。

続きも楽しみにしてますね。

★ぴろさん

私も結構なんでもあげてました。

キムチ?びっくりでしょう?
刺激物大丈夫だそうですよ!!

加熱すると酵素不足になるので
生がいいとの事でした。

考えすぎるとかえってよくないと思って
私も出来ることからやっていこうと思います。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。